検索
  • takedagyousei2011

~2019年12月~2020年2月在留期限の方 対象~ 就労VISA(在留資格「技術・人文知識・国際業務」)の 在留期間更新許可申請 書類作成会・相談会を実施致します!

通常価格:70,000円+諸経費+tax →期間限定価格:30,000円+tax

イベント実施期間:10月21日~10月31日 ※土日祝日を除く

※完全予約制

必要な書類を持ってきていただければ、 その場で申請書を作成し、書類のチェックをします!

ご予約後、集める書類リストをご連絡致します。

■竹田紘己行政書士事務所に依頼するメリット ・入国管理局は大混雑! 通常申請とカード受取で【2回】入国管理局に行く必要がありますが、行く必要はありません。(※不許可となってしまった場合は除く) ・面倒な書類は弊所にお任せ下さい! ・更新に関してのアドバイスを行政書士から致します!

■代表・竹田から <本件の目的> 在留期間更新許可申請は、申請する人の今までの日本での活動と、これから未来にする活動を入管当局に申請して、引き続き日本に居ていいという許可をもらう手続です。 事実と異なる申請内容、誤解をまねく申請内容で申請を行うと、更新が許可されないどころか、法令に反してしまい様々な影響があります。 今まで、仕事をしてきたのに、その職場で働けなくなってしまいます。 事実と異なる申請や、誤解をまねく申請にならない様に、当事務所で作成をサポートいたします。

■対象者 ・「技術・人文知識・国際業務」の在留資格で働いている方で、同じ会社で働く予定の方 (前回の申請時から転職された方は対象になりません) ・在留期限が2019年12月~2020年2月の方

■書類作成・相談会 実施場所 竹田紘己行政書士事務所 ※JR埼京線、浮間舟渡駅から徒歩10分

■当日の所要時間 1時間程度

■申し込み方法 ※完全予約制 ・お名前 ・国籍 ・在留期限 ・ご希望の日程(2019年10月21日~31日※11時~18時の間 土日祝除く)

上記内容をoffice@takedagyousei.jp にご連絡下さい。 →日程と必要書類のリストを返信致します。

■申し込み期日 10月18日(金)17時まで

■注意事項 申請日を選ぶことはできません。 許可の保証をする相談会ではないことをご了承下さい。 万が一、不許可となってしまった場合でも返金は出来かねます。

61回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

~冬季休業(年末年始期間)のお知らせ~

竹田紘己行政書士事務所をいつもご利用頂き、ありがとうございます。 誠に勝手ながら、2020年12月29日(火)~2021年1月4日(月)まで、年末年始休暇とさせて頂きます。この期間はご返答が出来ませんので、予めご了承ください。